« 自作 防音室19 内装 | トップページ | アルトフルート 足部管 特注 »

自作 防音室20 完成

まだ、不備な点はあるがひとまず完成とする。

Img_3978

室内は、ある程度厚みのある防音型のじゅうたんを敷く。両面テープで固定するつもりでいたが、固定しなくても動かないのであとで汚れたときに丸洗いできるようにテープはつけなかった。中での反射音は、少し軽減。

とにかくドア回りから音が漏れるので、周りの枠木は2*4を半分に切って使う。柱との接着面に強力な両面テープで遮音シートを貼り付け柱に固定する。ところがある程度の力で締めても枠木と柱に隙間ができる。そこで枠木の部分にドリルで少し大きめの穴をあけ柱との接着を密にしたら隙間はなくなった。2*4を半分に切っても奥行きが4Cmほどありなかなかよさそう。次にドア回りに貼るゴム。

Img_3975

いろいろ調べた結果、これがよさそうなので採用する。D型ゴムといって、防音用と説明があったので「これで行こう」と決定。レンタルスタジオのドアに使っているそれと同様しっかりできている。自作される方、このゴムはお勧めです。ホームセンターでもっと簡単なものも売っているが、こしがないように思った。このゴム、部分を押すと柔らかいのでついついしっかりとゴムがへこむ位置に固定しがちだが、1面貼ってうまくドアが閉じてもその位置で4面貼り終わるとドアは閉まらなくなる。ゴムの設定位置が微妙で何度もやり直して位置を決めた。それでもドアを閉めるのにかなりきつい。ゆくゆくはドアノブが壊れるのだと思う。

Img_3979

重なる部分は、しっかりと音が漏れないよう気を使う。

室内には、あまったMGボードを立てて置いておく。これがよく吸音してくれる。今回使ってわかったが、このボードも非常にお勧めです。

Img_3980

ガラスの小窓を2か所作ったが、ここからの音漏れもあまりなく外の光や様子が少し見えてなかなか気に入っている。

Img_3983

作るのが面倒でない人にはこれもお勧め。

そして音は・・・・・・・・・・・

これなら満足、ドア回りのゴムでこれだけ違うとは驚き。ドアを閉めるときに音が消えていく(もこっとして音のエッジがなくなる)感じがいいねえー。それではと、昨夜11時過ぎに音出しをしてみた。我が家の環境。6m道路を挟んでお寺。2面は隣接して一軒家。もう一面は駐車場。11時を過ぎるとさすがにシーンとしている。中でフルートを吹いてみた。ある程度大きな音で吹いたが、玄関のドアを閉めて外に出ると全く聞こえない。おおー、1か月かけた甲斐があった。以前にヤ○ハの防音室に入ったことがあるが、あれに負けないくらい満足できる結果が出てよかった。経費は材料費12万円。

色々失敗談あります。質問がある方はコメントからどうぞ。

|

« 自作 防音室19 内装 | トップページ | アルトフルート 足部管 特注 »

コメント

これからはサックス持ってちょくちょく遊びに行きます♪

投稿: nayu | 2010年7月 3日 (土) 14時00分

はいどうぞ。
お待ちしています。

投稿: M7sus4 | 2010年7月 3日 (土) 14時53分

始めまして★防音室作っていただけませんか?

投稿: あい | 2015年7月 8日 (水) 03時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/322008/35601602

この記事へのトラックバック一覧です: 自作 防音室20 完成:

« 自作 防音室19 内装 | トップページ | アルトフルート 足部管 特注 »