« 自作 防音室20 完成 | トップページ | 職場から見える風景 »

アルトフルート 足部管 特注

アルトフルート。

やってみたいと思っている人も多いと思う。フルートの高音もきれいだけど、ずっと聞いていると耳にキンキンとした音が残り疲れてしまうこともある。それに対し、アルトは音も低く丸みのある音色なので、ボサノバなどをやるときにはもってこいだ。ところが、ものが大きいだけに手の小さい人や女性は右手のキーが持ちにくく苦労している方も多い。我が家もそんな人がいて「何とかならないか?」ということで、足部管のキーオリジナルでアルトを作ってもらった。2か月近く待って本日出来上がってきた。

Img_3985

下が普通のフルート、中が今あるアルトフルート、上が新しいアルトフルート。どこが違うか?この写真ではわからない。拡大してみると

これ、いままでのもの。

Img_3990

これ、特注の足部管キー。

Img_3991

指からの距離も少し近く、押さえる角度も30度近く違うので、断然こちらの方が押さえやすいようだ。 こんなアルトフルートどうでしょうか。

|

« 自作 防音室20 完成 | トップページ | 職場から見える風景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/322008/35621442

この記事へのトラックバック一覧です: アルトフルート 足部管 特注:

» 前田綾子の教室いらずの自宅で簡単フルートレッスン [教えてあげたい]
どうしてこうもフルートが上手くならないの? 学生時代に憧れたフルートだけど、や... [続きを読む]

受信: 2010年7月 4日 (日) 14時35分

« 自作 防音室20 完成 | トップページ | 職場から見える風景 »